泉秀寺写経会 『泉心会』

日時 二ヶ月に一回 朝九時半~
場所 泉秀寺本堂内(4月~11月) 客殿内(12月~3月)
流れ 9時半までに集合
9時半 三拝・般若心経 ・写経開始
終わって納経して各自解散
服装 体を締め付けないゆったりした服装がいいでしょう。
参加費 納経代として毎回200円頂きます。
持ち物 筆ペン
其の他 写経用紙・下敷きはお寺で準備します。
※亡くなった方やご先祖のために
「戒名」追善菩提
「○○家先祖代々」
※祈りや願い、想いのために
家内安全・交通安全・身体健全・病気平穏・学業成就・五穀豊穣
※「家族が元気で過ごせますように」等、自然な言葉を用いてもよい
曹洞宗の教えの実践に写経がございます。当山では、葬儀や法事以外にも、お寺へ足を運んで仏縁を結んでいただきたく平成24年から写経会を始めました。
字の上手下手は問題ではございません。お寺の本堂で、落ち着いた気持ちで一字一字を丁寧に書き写すことが仏道修行なのです。当山では代表的な般若心経をはじめ、長短さまざまなお経を用意しております。写仏もございます。日々の喧噪から離れたゆったりとした時間と空間の中で写経をしてみませんか?
😛 当山写経会を『泉心会』と命名します。仏教語の「洗心」と泉秀寺の「泉」を組み合わせて作りました。
「洗心」とは、文字通り、心を洗うということ。 顔や体が汚れるように、自分でも気づかないうちに心も
汚れてくるということです。美しい風景を目の前にした時、荘厳な音楽を聞いたりした時に私達は「心が洗われる」という表現を使います。
「写経」をしていただくことで、心の汚れを洗い流し、浄化され、すがすがしい気持ちになっていただきたいと願いを込めて命名しました。